COLUMN

Beyond

トライアスロン

Beyond2022

2022年11月4日

【Beyond2022】Wahoo Fitness Japan様にご協賛していただきます!!

みなさんこんにちは!

RSLABトライアスロン担当の山岸です!

今回は、「世界一自己ベスト更新率の高いレース」をコンセプトに掲げるマラソン大会、Beyondを支えていただく協賛企業様をご紹介させて頂きます!

Beyond2022にご協賛いただくWahoo Fitness Japan様のご紹介になります!




GPSウォッチやサイクルコンピューター、さらにはラボでも使用させていただいている「KICKR BIKE」を始めとしたインドアトレーナーなど、トライアスリートに必要不可欠なギアを包括的にサポートされているのがWahoo Fitnessです!



複数のデバイスを統一されたアプリケーション上で取り扱えることは、トライアスリートにとって大事な要素の一つですよね🤔



wahooのGPSウォッチとサイクルコンピューターを併用することで、スイムからバイク、ランにかけて、レース中時計・サイコンに触れることなく、途切れることなくデータの計測が可能となるタッチレス・トランジション機能を始めとしたこれまでにない革新的な技術を持ち合わせているのもwahooデバイスならではの魅力です!



その裏付けとして既に国内のみならず、アイアンマン世界選手権で優勝するような世界的なトップトライアスリートも使用しており、今やトライアスロン界において最も勢いがあるフィットネスブランドと言っても過言ではありません!




ちなみにですが僕も使用させていただいてます!笑





実際にGPSウォッチ「ELEMNT RIVAL」、サイクルコンピューター「ELEMNT BOLT」を使用していますが、バッテリー面では長時間のアイアンマンで使用した際も20%程度しか減らず、充電することを忘れてしまう程です。。

こちらがGPSウォッチのELEMNT RIVAL。
練習時だけでなく、日常のシーンでもつけられるかっこいいデザインです!

こちらはサイクルコンピューターのELEMNT BOLT。とにかくバッテリーの持ちがすんごい!
GPS15時間連続使用可能ってアイアンマンのバイクパート充電なしで3回いけるやん!笑(個人差あり
フロントはゴリラガラスを使用しているので、何回落としてもそうそう割れません。
何回も落としてる僕が実証済みです。。
#モノは大切に




また価格が高騰し続けている他メーカーと比べてコストパフォーマンスが良い点も個人的に魅力の一つだと感じています!

最近はランニングシューズだけでなく、トライアスロンギアも価格高騰している時代、、、


wahooデバイスを選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか??



この機会にHPもぜひ覗いてみてください!!

https://jp.wahoofitness.com





wahooのGPSウォッチである「ELEMNT RIVAL」





そんな魅力的なデバイスを出されているWahoo Fitness Japan様には、今年の年末に開催されるBeyond2022のトライアスロンカテゴリー「ホタチャレ」のスポンサーを務めていただいております!!

※ホタチャレの参加条件はこちらからご確認ください👇




さらに!!!
今回紹介させていただいたELEMNT RIVALELEMNT BOLTが手に入るチャンスが!!!




なんと今回実施するホタチャレでは、男女1-3位までの上位入賞をするともれなくこれまでご紹介させていただいた豪華景品がGETできます🔥🔥


豪華すぎますよね😂僕も出ようかな、、

#冗談はさておいて


ブースエリアでは、KICKR BIKEの体験も可能となっておりますので、当日はトライアスリートだけでなくランナー、観戦者の方もぜひ立ち寄ってバーチャルライドを体感してみてください🔥🔥

ラボの低酸素バイクで使用しているKICKR BIKE



ブースに来ていただいた方にも何かいいことが起こるかもしれません?!😏




現在Beyond2022のリベンジエントリー期間(2022/11/14 23:59まで)となっておりますので、奮ってご参加ください!

エントリーはこちらから👇(これ以上募集はないのでお早めに!

https://moshicom.com/72656/




最後まで読んでいただきありがとうございました!
それでは皆様のご参加お待ちしております!!