COLUMN

Beyond2022

2022年8月1日

【Beyond2022】今年の最速は誰だ、F1Beyond。

こんにちは!RUNNING SCIENCE LABの邊見です。

本日はBeyondの目玉企画、F1Beyondについてご説明します!

F1Beyondとは…

そもそもBeyondは順位を決めず、己の自己ベストに挑戦する大会です。
だがしかし。その中でも唯一順位を決めるカテゴリーがございます。

それがF1Beyond、ご想像の通り「Beyond内最速」を決めるカテゴリーとなります。

昨年までのF1Beyond

2020年12月13日に行われた第一回大会はF1Beyondというカテゴリーはございませんでしたが、Beyond最速タイムということでくれいじーかろ選手が2:21:47で一位でした。

翌2021年12月29日に行われた第二回大会では、箱根駅伝優勝経験のある中島怜利選手やこわだくん(当時:リバランのこわだ)※1 など名だたるメンバーが揃いました。その中で優勝したのはくれいじーかろ選手。2:17:38と昨年のタイムを大きく上回るコースレコードを記録して、圧巻の走りで連覇を遂げました。

※1・・・リバランこわだは目標タイムである2時間20分切らなければYoutubeを引退をするという条件でレースに臨むもあえなく失敗。その代償として名前を改名することとなり、現在こわだくんとして活動中。

三連覇か…それとも…

今年のBeyondでは、既に4名のF1 Beyond 参戦が発表されました。
※ポスターをクリックするとそれぞれのYoutubeページに飛ぶことができます!

あげません。
当日は有給扱いとなります。
ぶっちゃけTiktokって儲かるの?
最近丸くない?

昨年もゲストで盛り上げた四人が、今年はどんなバトルを魅せるのか非常に楽しみです。
また運営陣は、かろの三連覇を阻止するべく箱根を沸かせた強化な選手に出場交渉中。

近日中に発表いたしますので、続報にご期待ください。

ここまでお読みいただき有難うございました!

また次の記事でお会いしましょう!
See you next beyond!