COLUMN

ギア検証

2020年8月14日

【科学で検証!】アルファフライの実力とは?

みなさん、こんにちは!


RUNNING SCIENCE LABの新田です!


今回は世界的にも有名な厚底シューズ「アルファフライ」の実力を検証してみたいと思います!


大迫傑選手による、マラソンの日本記録更新。


エリウッドキプチョゲ選手による、人類初のフルマラソン2時間切り(非公認)


これ以外にも数々の好記録が生まれた陰で選手を支えた「アルファフライ」の実力とは、一体どれほどのものなのか?


早速、解き明かしていきましょう!


アルファフライとは?

「アルファフライ」をご存知で無い方もいっらしゃると思うので、簡単にシューズのスペックをご紹介します!


前足部に2つ配置された最新のズームエアポッド。ヴェイパーフライ ネクスト%に搭載されたズームXフォームを超えるエネルギーリターン率を実現した。

ズームXフォームの特徴は2つ。抜群の反発力とその軽さだ。アルファフライ ネクスト %は、ヴェイパーフライ ネクスト%よりもフォームを増量。衝撃吸収力とクッショニングをさらに強化している。

2つのズームエアポッドとフォームの増量によって、シューズの総重量が増えてしまうことに気付いたNikeイノベーションチーム。

そこで、軽量化のためにアトムニットと呼ばれるFlyknitアッパーを新たに開発した。Flyknit素材に熱を加えて伸ばすことで、足にぴったりフィットする軽量な履き心地を実現。水分の吸収を最小限に抑えつつ、通気性が強化されている。

フルレングスのカーボンファイバー製プレートが、足を踏み出すたびに弾むような感覚をもたらす。ズームXフォームとズームエアポッドの相乗効果だ。

プレートの厚さは、サイズごとに調節。小さめのサイズではよりしなやかに、サイズが大きくなるにしたがってプレートの硬さを強化した。どんなランナーでも、サイズに関係なく足を前に押し出す履き心地を提供する。

※ナイキ公式サイト原文まま


難しい素材名などがたくさん出てきますが、とにかく、NIKE史上、最高のマラソンシューズということだけは理解できました(笑)


スペックも把握できたので、いよいよ本題の検証に入りたいと思います!


検証方法

今回の検証方法は呼気ガス測定を用いたランニングエコノミーによる評価です。


ランニングエコノミーが分からない方はこちらから
【マラソン】ランニングエコノミーとは?


このような機械を使って測定します!


この測定器は、人類初のフルマラソン2時間切りを目指すための大プロジェクト「breaking2」でも採用された高機能モデルで、人間の呼気から様々なデータを算出することが可能です。


●測定可能な主な項目

VO2max
AT水準
ランニングエコノミー
代謝量(消費カロリー)


●検証の流れ

①10分間ウォーミングアップ
②3種類のシューズを履き分け5分間実走(4’15/kmペース)
(被験者のフルマラソン平均ペースに対して90%のペースに設定)
③各シューズごとの酸素摂取量(エネルギー量)を比較


●被験者情報

フルマラソンのベスト:約2時間55分
月間走行距離:150-200km
トレーニング内容:インターバル・ペース走・ロング走・JOGなど


●比較対象となるシューズ

①ヴェイパーフライネクスト%
②ズームフライ フライニット
③アルファフライ


※シューズは実走順に並んでおります。

検証結果

ジャジャン!!!


上の画像をご覧頂くと分かる通り、綺麗に各シューズのパフォーマンスが分かれました!


各シューズの右隣に数字が記載されていますが、これはランニングエコノミー(酸素摂取量)を表しています。


ランニングエコノミーは数値が小さければ小さいほど、効率的なランニングフォームで走れていると言えます。


マラソンのパフォーマンスにも大きく関係し、一番右端には各シューズ毎のフルマラソン予測タイムが記載されていますが、「アルファフライ」が最も良い結果となりました。


※フルマラソンの予測タイムはランニングエコノミー以外の能力も加味して算出します。


測定方法の詳しい解説はこちらから。
【マラソンを数値で攻略!】ランニングアビリティ測定とは?


この結果だけ見ると、「アルファフライ 」の実力は噂通りと言える素晴らしいものでした!


※今回の検証はあくまで一個人の結果によるものなので参考程度に読んでいただけたら嬉しいです。

最後に

いかがでしたが?


話題の厚底シューズ「アルファフライ」の実力は、科学的に見ても、さすがの一言でしたね!


今回は「アルファフライ」を取り上げましたが、近年では、各スポーツメーカーが様々な特徴を持つシューズを開発しているので、自分に合ったシューズ選びが大切です。


皆さんも色々なシューズを試して、自分に合った一足を見つけてくださいね!


この記事の内容は、動画でも詳しく解説しておりますので、ぜひご覧ください!
【データ検証】話題の厚底シューズ、アルファフライを検証してみた。



ここまで読んで頂き、ありがとうございました!


またお会いしましょう!